バストアップのマッサージは揺らす方法がおすすめです

バストアップを目指すには、バストの血液やリンパ液の流れを良くする体操が効果的です。

普段バストはブラジャーで締め付けられてしまうので、血液やリンパ液の流れが滞りやすくなってしまいます。

するとバストアップに必要となる女性ホルモンが乳腺へと届きにくい状態となってしまうのでバストが大きくなりません。

バストの血液とリンパ液の循環を活性化することができるオススメのバストアップ体操があるのでご紹介します。

左右のバストを中央へと寄せるように揺らす体操と、バストを下から上に持ち上げるように揺らす体操です。

どちらもバストを揺らすだけの体操なので簡単で手軽に行うことができます。

中央に揺らす体操では両手でしっかりと脇からバストを包み込み、下から上に揺らす体操ではバストがこぼれ落ちないようにしっかりと支えながら揺らすことがポイントです。

それぞれ1日に30回を目安にして毎日継続することを心掛けて下さい。

体操をするタイミングとしては、入浴後の身体が温まっている状態に行うことをオススメします。

身体の新陳代謝が上がっているので、血液やリンパ液の循環がより活性化します。

バストを大きく激しく揺らしてしまうと痛みを伴ってしまうので、優しく弾ませるように動かしすようにご注意下さい。

このバストアップ体操は即効性がある運動ではないので、長期的に毎日実践することで効果を見出せます。

テレビを見ながらや音楽を聴きながら等リラックスした状態で体操を取り入れてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です