鼻の黒ずみが改善する3つの方法!コツコツ続けることが大事!

鼻の黒ずみ(いちご鼻)と毛穴の汚れでメイクしてもパッとしなくて悩んでいる方はたくさんいると思います。

私もそのうちの1人です。

でも、この方法を続けてその悩みも解消されました。

それでは紹介します。

1、鼻の黒ずみを取るにあたっての大事なポイント。

強く黒ずみを取ろうとしないで優しく洗顔と保湿をします。

黒ずみは取れるのに時間がかかってしまいます。

早く黒ずみを取り除きたいとゴシゴシすると逆に悪いのです。

時間をかけて優しく洗顔料をネットで泡立てて洗い、保湿します。

そうすると、毛穴詰まりがしにくく健康的な毛穴になります。

2、鼻の黒ずみ取りに使ったもの。

ワセリンワセリンで黒ずみを取る方法についてです。

まずはタオルを濡らし、電子レンジで温めます。

それを顔に当ててお肌を温め毛穴を開きます。

そして、鼻の部分の水分を乾いたタオルでふき取り、ワセリンを塗って15分ほど放置します。

15分経ったらコットンでゴシゴシこすらず優しく掴むように塗ったワセリンを落とします。

完全に綺麗に取れる事はワセリンでは限界がありますが、多少は黒ずみが取れてスッキリします。

これを続けると効果がもっと出てきます。

先述の通り、鼻の黒ずみを取るには即効性を求めるのではなく、長い目でケアする事が大切です。

3、洗顔料選びで大切なポイント。

「酵素洗顔」を使い、汚れを泡に吸着させて手が肌につかず泡だけが肌につく感じで優しくクルクル洗います。

酵素洗顔がなぜいいのかというと、酵素洗顔の酵素にはタンパク質を分解する働きがあるからです。

だから古い角質や角栓や鼻の黒ずみや毛穴の汚れに向いている洗顔料なのです。

だからといって洗いすぎたら余計に悪いです。

これを続けると鼻の黒ずみと毛穴の汚れが改善されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です