鼻の黒ずみはガスールでのケアがオススメ!やり方、良いところは?

鼻の黒ずみって何でこんなに気になるのでしょうか。

鼻の黒ずみが目立っている時は、更に残念なことに、頬やおでこの毛穴も開いていることも多いです。

私の毛穴ケアのオススメはガスールです。

7年近く愛用しています。

粉状と固形状とありますが、粉状の方が取り扱いやすいです。

そこに化粧水や精製水などを入れて耳たぶ状態になるまで練りあげます。

そして鼻の黒ずみ部分や、毛穴の開いている部分にこすらないように優しく塗布していきます。

その後、塗布した部分に約5分~6分くらいラップを貼ります。

時間が経ったらぬるま湯を指につけ、塗布した部分にお湯を馴染ませながらマッサージの要領で
優しくクルクルさせます。

その時、力は絶対に入れません。

適度にクルクルマッサージさせて、その後そのままぬるま湯でよくすすぎます。

すすいだ後は氷水で冷たくしたタオルで冷やしたり、冷蔵庫で冷やした化粧水などで肌を鎮静させてからいつも通りのケアをすると良いと思います。

週に2回~3回程度でも毛穴が引き締まって少しずつ透明感が出てくると思います。

ガスールの良いところは、今の自分の肌コンディションに合わせ、ハチミツを入れたりココナッツオイルやホホバオイル、アロマオイルやヨーグルトなど、家にあるものや自分でオリジナルで作れ、肌にもお財布にも優しい、それが魅力だと感じています。

それから鼻の黒ずみもそうですが、毛穴が開いてる時はファンデーションや様々なメイクなどで隠そうと厚塗りされる方が多いように思えて残念に感じる時があります。

出来たら石鹸で落とせるミネラル系のファンデーションに徐々に変えていったり、化粧水やUVケアなども肌そのものにあまり負担をかけないような素材にしてみたりすると、毛穴は変わっていくと思います。

私がよく使うのはエトヴォスのアクアミネラルベースです。

化粧下地ですが、薄づきなのとUV効果もあるので休日の時はとても便利です。

毛穴対策と一緒に自分の素肌力も上げていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です