酵素洗顔で鼻の黒ずみケアをすると良い理由。肌がクリアに?

私が小鼻の黒ずみを気にし始めたのは、高校生の頃でした。

それからあの手この手を試してきて、今は特に効果的だった洗顔によるケアに落ち着きました。

その方法をご紹介します。

毛穴ケアというと、パックやピーリング、吸引など、特別なスキンケアが必要なイメージがあります。

しかし、毎日の洗顔でも毛穴の開きや汚れの解消が可能なんです。

きちんと洗顔してるのに毛穴が目立つという方には、酵素の入った洗顔料をおすすめします。

通常の洗顔料は、泡の力で汚れを落とします。

泡の凸凹が汚れをひっかけて取り去るイメージです。

しかし、いくらきめ細かく泡立てても、泡では毛穴の奥には入り込めないんです。

泡洗顔で丁寧に洗っても毛穴が目立つのは、これが原因でした。

そこで酵素の出番です。

酵素は水と合わせて初めて効果を発揮し、その効果は一定時間しか持ちません。

よって、ペースト状でなく乾燥したパウダー状になっているものがおすすめです。

酵素洗顔は泡ではなく酵素の力で汚れを落とすので、モコモコに泡立てず、クリーム状で十分。

クリームは泡よりずっときめが細かいため、毛穴の奥まで入り込んでくれます。

丁寧に洗うことで酵素が脂や角栓を柔らかくし、使うほどに自然と毛穴が目立たなくなるんです。

また、時々スペシャルケアとして毛穴のパックを使うこともありますが、これも日頃から酵素洗顔をしておくことで、角栓がするんと取れやすくなります。

酵素は洗浄力が強い分、肌に刺激にならないかと不安に思う方もいるかもしれませんが、実は酵素は汚れにだけ反応する成分。

うるおいは守り、毛穴の脂や汚れだけをしっかり取り除いてくれるんです。

ターンオーバーをスムーズにして肌をクリアにする効果もある酵素洗顔。

毎日の毛穴ケアとして取り入れてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です