むくみにはフェイスマスクとマッサージがお薦め!黒豆茶も良いです

顔のむくみ防止効果がある方法としては、フェイスマスクを夜の肌のお手入れの時に取り入れることです。

風呂上りに化粧水や乳液等のお手入れの後に、フェイスマスクを5分間くらい肌の上に乗せてみてください。

肌がヒンヤリとして気持ち良くなります。

ジワジワと美容成分が肌に浸透し血行も良くなってくるので、顔のむくみ防止に効果があります。

平日の朝は時間が無いので無理だと思いますが、休日の朝メイクする前に、フェイスマスクをするとメイクのノリも良くなり顔のむくみも解消されてきます。

私の場合、コーセーのクリアターンホワイト浸透マスクというものを使っています。

このシートマスクはしっとりとするタイブです。

他のメーカーからも色々なシートマスクが発売されているので、自分の肌質に合ったタイプのシートマスクを選んで試してみてください。

また、お手入れの最後にクリームを肌につける時に顎の下から頬へ、そしてこめかみに向かって下から上へとマッサージするようすると、フェィスラインもスッキリさせる効果があります。

また、耳の後ろから首筋に向かって鎖骨の辺りまでマッサージするとリンパの流れが良くなり、顔のむくみ防止効果があります。

前日の夜にお酒や水分を摂り過ぎて顔がむくんでどうしようもない時は、洗顔の後に濡れたタオルをレンジで温めてホットタオルにして顔に乗せて30秒くらいそのままにしておきます。その後、冷水で顔を洗って化粧水をつけると、ある程のむくみは解消されます。

他に顔のむくみ対策としてお薦めできるのは、日中に黒豆茶などの利尿効果のあるお茶を飲むことです。

体内の余分な水分を輩出してくれるので顔のむくみも取れてきます。

黒豆茶はノンカフェインなので安心して飲めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です