ムダ毛処理はサロン以外の自己処理でも綺麗な肌は目指せる

生えている毛は本当は人間に必要なものだけれども、私達は恥ずかしいムダ毛だと思っています。

実際私自身もそうなので、サロン脱毛した経験を書きます。

私が脱毛した箇所は、両脇下の毛、両肘下、両膝下です。

特に女子ならば不快だと思う部分は脇毛だと考え、黒く剛毛で体の中で一番濃い部分です。

アフリカの国のどこかには脇毛が美人の象徴とされていますが、日本ではそんな人はいないと思うのです。

電車の中でよく、サロンの広告がよく張り出されていますが私が以前脱毛した時よりかは、はるかに安い値段を提示していて、勿論初回のみ、何千円、何百円でそれ以降は高くはなりますがいきなり3、4万という高額な値段にはならないと思います。

サロンで働いてる友人の話を聞いていても、両脇下の脱毛ならば少なくとも2万以内で収める事が出来、今は学生でも気軽に利用するようになったと言います。

学生が払える値段で本当に綺麗になるの、と不安に感じるかもしれませんが余程の所ではない限り、綺麗になります。

直ぐにツルツルな脇にはなりませんが、1年で4回もレーザーを当てた頃には、濃い毛が薄くなり、生える速度も遅くなり、脱毛途中でも本当に楽になりますし、夏場の電車のつり革は持てるようになるのです。

また他の腕や足の場合は、元々そこまで濃くないのでカミソリで剃ってしまえば、人に見られても恥ずかしくないと思います。

しかし、腕と脚は夏以外でも普通に露出する部位で冬にセーターの袖をまくった瞬間にしまった、と思っても後戻りは出来ず毛を恨むかもしれないです。

サロン脱毛では、元々毛が薄い部分なら大体1年もあれば殆ど生えて来ない程、綺麗になります。

値段は安いとは言えませんが、長い目で見るとあの時やっといて本当に良かった、と思う日がやってきます。

ムダ毛のせいで恥ずかしい思いをしたという過去を作りたくないのなら、サロン脱毛かサロン以外の自己処理も徹底すべきです。

どうしても人に見られるのが嫌、または面倒くさいと自己処理を行うのは悪い事ではなく、やると決めたなら、皮膚を傷つけては元も子もありませんので優しくカミソリなどで剃って欲しいです。

邪魔だからと、がむしゃらにならず焦らずが大事です。

その場限りの綺麗にならないと思っても、逆にその場限りの綺麗で良いのです。

あまりムダ毛に力を入れ過ぎると疲れてしまうので、必要な時にだけ綺麗にしたとしても充分魅力的な肌になれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です