クレイ洗顔で黒ずみケア!上手な洗顔と保湿の仕方がこちら

鼻の黒ずみの原因は、皮脂汚れとメイク汚れです。

しっかりと毎日洗顔をしていても少しずつ汚れが蓄積して黒ずみになってしまいます。

気になってついつい指でつまんで押し出したり、小鼻のシートパックなど強引に除去する方法を取ってしまいますが、続けていても黒ずみはまたすぐに溜まりますし、肌を傷つける原因にもなります。

小鼻の黒ずみは時間をかけて取り除いていくことが一番です。

小鼻の汚れはまず毛穴に詰まった汚れを取り除くことからです。

毛穴汚れにはクレイ系の洗顔がオススメです。

1回でまっさらな状態にはなりませんが、こまめに洗うことで少しずつ改善します。

しっかりときめ細かい泡を作って鼻に伸ばして1分ほど置いてから洗い流します。

入浴中なら先に半身浴をして皮膚が温まり毛穴が開いてからクレイ洗顔するとより効果的ですね。

また毛穴汚れは種類の違う汚れが酸化して詰まっているのが原因です。

特にメイクは小鼻周辺に残りやすいので、最初から落としやすいファンデーションを使ったり、メイク自体を控えるのも良いですね。

手で鼻を触るクセがある人も黒ずみやすいので、一度自分のクセをチェックしてみるのも良いですね。

毛穴の汚れが取れても、そのままほっておいてはまた汚れで詰まってしまいます。

洗顔後は、たっぷりと水分を補うことが大切です。

小鼻というのは皮脂でベタつくため忘れてしまいがちなのですが、意外と乾燥をしているものです。

乾燥していると肌が硬くなり毛穴も開きやすくなります。

しっかりと保湿をして毛穴を引き締めておくことでまた黒ずみが悪化することを予防します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です